2019年度セキュリティ・キャンプ講師一覧

講師グループ リーダー

名前 所属
坂井 弘亮(@kozossakai)富士通株式会社

プロデューサー

名前 所属
今岡 通博(@imaoca)今岡工学事務所
岩村 誠(@iwamura)日本電信電話株式会社
川合 秀実(K-tan)サイボウズ・ラボ株式会社
園田 道夫(sonodam)独立行政法人情報処理推進機構、国立研究開発機構情報通信研究機構ほか
仲山 昌宏(@nekoruri)株式会社WHERE IoT基盤センター

講師

名前 所属
新井 悠(@yarai1978)トレンドマイクロ株式会社
幾世 知範NTTセキュリティ・ジャパン株式会社
川古谷 裕平(kwky)NTTセキュアプラットフォーム研究所
小林 稔(@unkn0wnbit)株式会社インターネットイニシアティブ セキュリティ本部セキュリティ情報統括室・Forensics Investigator
中津留 勇(you0708)SecureWorks Japan株式会社
梨和 久雄株式会社インターネットイニシアティブ
羽田 大樹NTTセキュリティ・ジャパン株式会社
倉林 雅(kura)OpenID ファウンデーション・ジャパン、ヤフー株式会社
木村 泰司一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC) / 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)附属メディアデザイン研究所
鈴木 研吾(@ken5scal)FOLIO, Inc.
坪内 佑樹(ゆううき、@yuuk1t)さくらインターネット株式会社 さくらインターネット研究所
林 達也(@lef)ココン株式会社/イエラエセキュリティ株式会社/株式会社レピダム/OpenIDファウンデーション・ジャパン/慶應義塾大学
米内 貴志(@lmt_swallow, @y0n3uchy)東京大学理学部情報科学科
井上 博之広島市立大学
北條 孝佳西村あさひ法律事務所
佐藤 公信国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
凌翔太(@Sh1n0g1)マク二力ネットワークス株式会社
前田 優人筑波大学大学院
増田 晃清東京地方検察庁総務部検事
目黒 有輝技術研究組合制御システムセキュリティセンター(CSSC)/東北インフォメーション・システムズ株式会社(TOiNX)
秋田 純一(akita11、@akita11)金沢大学 教授
今村 博宣(himamura(暇村)、@himamura)ドローンワークス株式会社
松岡 正人カスペルスキー ビジネスディベロップメントマネージャー
松原 豊名古屋大学大学院情報学研究科・准教授
村松 菊男e-SYNC株式会社
石川 大樹(ひこまる)国立研究開発法人情報通信研究機構 ナショナルサイバートレーニングセンター・主任研究技術員
木藤 圭亮三菱電機株式会社
竹迫 良範(@takesako)高知工業高等専門学校 客員教授
半田 哲夫(熊猫さくら、 @KumanekoSakura )株式会社 NTTデータ・ニューソン
松本 智情報処理推進機構 産業サイバーセキュリティセンター
松本 亮介(まつもとりー @matsumotory)さくらインターネット研究所
庄司 直樹株式会社ルイーダ
星野 喬(@starpoz)サイボウズ・ラボ株式会社
緑川 志穂(@elliptic_shiho)サイボウズ・ラボ株式会社
美濃 圭佑
村島 正浩(@r00tapple)株式会社イエラエセキュリティ
粟本 真一(liva, twitterアカウントはliva_jy)東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻博士課程
内田 公太(@uchan_nos)サイボウズ株式会社、東京工業大学
植山 類(Rui Ueyama, @rui314)
西田 耀(hikalium)早稲田大学
西永 俊文
アドリアン ヘンドリック(@unixfreaxjp)株式会社ラック、サイバー救急センター(Cyber Emergency Center)、マルウェア解析エンジニア
丑丸逸人(勇士Q/ucq, @ucq)株式会社サイバーディフェンス研究所
大居 司(a4lg)
忠鉢 洋輔(ybachi)株式会社アクティブディフェンス研究所
冨士崎 真治大阪地方検察庁 刑事部兼総務部 検事
法林 浩之(hourin)日本UNIXユーザ会/フリーランス
廣田 一貴三井物産セキュアディレクション
森田 浩平(もりたこ、mrtc0)GMOペパボ株式会社
伊東 道明(palloc(@porisuteru))株式会社ChillStack
木村 廉(@RKX1209)カーネギーメロン大学 / 神戸大学大学院
坂井 丈泰国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所
高江洲 勲(@bbr_bbq)三井物産セキュアディレクション株式会社

アドバイザー

名前 所属
上野 宣(@sen_u)株式会社トライコーダ
石森 大貴ゲヒルン株式会社
佳山 こうせつ富士通株式会社
国分 裕(@_bun_)三井物産セキュアディレクション株式会社
篠田 佳奈株式会社BLUE
はせがわ ようすけ株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
山下 潤一ココン株式会社

*2019年5月31日現在


全国大会参加に向けてのメッセージ

セキュリティ・キャンプ ステアリングコミッティ 講師グループ リーダー

坂井 弘亮 富士通株式会社

セキュリティ・キャンプ全国大会に興味を持っていただき、ありがとうございます。
みなさんはセキュリティ・キャンプ全国大会に集まり、巣立っていく参加者には、どのような人を想像しているでしょうか。ドラマで見るような「天才ハッカー」のような人ばかりでしょうか。
いいえ、我々が発掘し育てたい人材は、それだけではありません。またセキュリティ・キャンプで提供したいものは、そうした「技術」だけではありません。セキュリティとは異なる分野や業界の中でセキュリティの必要性を考えたり、セキュリティ以外の部門と連携したり(もしくはその逆であったり)、セキュリティに関する人材育成に関わったり、倫理や法律といった面からセキュリティ技術を考えたりなど、様々な分野や活動と連携するための多様性も重視しており、幅広い意味でセキュリティに携わる人材を発掘し、育てたいと考えています。
そしてそうした様々なことを学び、吸収し、成長したいと思っている、熱意のある人を我々は探しています。

応募のためには課題を提出していただきますが、応募者が定員を超えた場合には、参加者を選考することがあります。しかしこの選考では、セキュリティの知識や経験、課題に対する回答の当たり外れなどに点数をつけて、試験のように合否を判定しているわけではありません。
あなたの知識欲や吸収力、学習に対するどん欲さ、未知のものや新しいものへの抵抗の無さ、セキュリティによって周りに良い影響を与え社会を良くしたいという気持ちといった、熱意や成長可能性、課題に対する取り組みかた、モチベーションなどを見て、総合的に判断しています。
選考は、回答の当たり外れの点数で判断しているわけではありません。課題に対する答えを求めているわけでもありません。難しい問題こそ、それにいかに諦めずに取り組むか、いかに自分なりに考えるか、いかに手を動かし、自分の眼で見て自分の手で調べるかという熱意を見せてほしいと思います。

またセキュリティ・キャンプ全国大会ではセキュリティ技術を教えるだけでなく、その専門性の深掘や多様性の拡大、学ぶことへのモチベーションの育成などを重要視しています。
とくに、人を幸せにするための技術が悪用されたり、技術ある人が予期せず加害者となるようなことが無いように、倫理やモラル・法律遵守の意識の醸成を非常に重要視しています。
これらのためには、良い友達を作り、刺激や影響を受けることが良いと思っています。
セキュリティ・キャンプ全国大会では、「同じ興味の方向性を持つ全国の仲間」ともいっぱい出会えることでしょう。ぜひ参加して、良い影響を与え合うような友達を、いっぱい作ってください。

セキュリティ・キャンプ全国大会を有意義なものにするためには、あなた自身がいかに積極的に取り組むか、そしてそれを楽しむことが大切です。それができれば、5日間という短い期間の中でも、かけがえの無い貴重な経験をすることができるでしょう。
ぜひ、あなたからの応募をお待ちしています。セキュリティ・キャンプ全国大会でお会いしましょう!


ネクストキャンプ参加に向けてのメッセージ

セキュリティ・キャンプ ステアリングコミッティ 講師グループ ネクストキャンプ主査

川合 秀実 サイボウズ・ラボ株式会社

10年以上前から、セキュリティ・キャンプでは、高度なセキュリティ教育を行ってきました。
毎年高度な内容を中心にカリキュラムを組んで実施してきましたが、しかし私たち講師はさらに高度なことを教えられる余地があり、もし機会があれば、もっと高度なことを教えてみたいとかねてより思っていました。
今回その機会がやってきて、ついにセキュリティ・ネクストキャンプを実施できることになりました。
私たちは、セキュリティ・キャンプの修了生のうちでもかなり優秀な人たちを想定してセキュリティ・ネクストキャンプの講義の内容を吟味しています。(修了生ではなくても、上記に匹敵する、もしくはそれ以上のスキルを有していれば大歓迎です。)
遠慮も容赦もなく、超ハイレベルな講義を予定しています。私たちも今から楽しみでたまりません。
我こそはと思う野心的な若者からの熱い応募を待っています!


PAGE TOP