GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0

開催概要

プログラム/Program

募集要項

「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」と「国境を超えた友情とゆるやかなコミュニティの形成」を目的として、セキュリティに興味を持つ、異なる国の若者がともに学び、友好を深める場としてトレーニングキャンプの場を提供します。
セキュリティ・キャンプ全国大会修了生でなくても、修了生のレベルに匹敵する、もしくはそれ以上のスキルを有していれば大歓迎です。


開催概要

名 称 GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0
開催日 2020年2月10日(月)~2月14日(金)(移動日:2月9日(日)、2月15日(土))
開催場所 セミナーハウス クロス・ウェーブ船橋  〒273-0005 千葉県船橋市本町 2-9-3
アクセス:https://x-wave.orix.co.jp/funabashi/access/index.htm
GoogleMap:https://goo.gl/maps/vMhhvDVMCitjuTKv6
主催 日本(Japan):一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会|Security Camp Committee (https://www.security-camp.or.jp/)
共催 韓国(Korea):BoB(BEST of the BEST) Program (https://www.kitribob.kr/)
台湾(Taiwan):AIS3 (Advanced Information Security Summer School) (https://ais3.org/)
シンガポール(Singapore):Division Zero (Div0) (
https://www.div0.sg/)
タイ(Thailand):National Electronics and Computer Technology Center (NECTEC) (https://www.nectec.or.th/en/), Faculty of Information and Communication Technology, Mahidol University (https://www.ict.mahidol.ac.th/en/)
ベトナム(Vietnam):VNSecurity (https://www.vnsecurity.net/)
オーストラリア(Australia):UQ Cyber Security (https://www.itee.uq.edu.au/research/cyber-security)
応募資格 ・日本国内の学校に在籍する学生・生徒*1で未就業であること。または、学生・生徒でない者で、日本国内に在住し、未就業かつ未起業*2であること(パート・アルバイトは未就業とみなす)。
・2020年3月31日終了時点において25歳以下であること。
*1 学生・生徒:社会人学生など就業者は応募不可。
パート・アルバイト及び自分で起業している場合は応募可能。
*2 未就業かつ未起業:学生・生徒ではないが就職も自分で起業もしていないこと。
パート・アルバイトは応募可能。
定員 日本枠:4名程度(8カ国から総勢36名程度の若者が参加予定)
参加費用 無料
交通費、宿泊費、食費 無料
※参加費用・日本国内の交通費・宿泊費、朝昼晩の食費以外の費用は自己負担。
言語 英語(講義スライドはすべて英語、日本語の同時通訳は入りません)
参加国:日本、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、オーストラリア

プログラム/Program

別ページをご覧ください。


募集要項

GCC Tokyoに日本から参加するための募集要項です。

募集要項
参加条件

以下の条件をすべて満たす方

  • ・日本国内の学校に在籍する学生・生徒*1で未就業であること。または、学生・生徒でない者で、日本国内に在住し、未就業かつ未起業*2であること。(パート・アルバイトは未就業とみなす)
    *1 学生・生徒:社会人学生など就業者は応募不可。パート・アルバイト及び自分で起業している場合は応募可能。
    *2 未就業かつ未起業:学生・生徒ではないが就職も自分で起業もしていないこと。パート・アルバイトは応募可能。
  • 2019年11月30日時点で20歳未満の場合、本大会の参加について保護者の同意を得ていること(参加が決定した際に保護者の同意書を提出していただきます)。
  • キャンプへの参加(期間中の滞在、ご自宅と会場間の往復移動)が、応募者単独でできること(ただし、小学生を除きます)。
  • 高度な内容の講義を受けられるだけの知識と、積極的に取り組む姿勢を持っていること。
  • 別途定める「GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0 参加規程」を遵守できること。
  • 団体行動のルールを守り、他の参加者と協調して参加できること。
  • 講義で使用する下記条件のPCを持参できること。
    プログラムのページのPC specをご確認ください。
申込方法

こちらの応募フォームからお申込みください。
※選考問題があります。選考問題は GCC_Tokyo_Challenge.zip をダウンロードしてください。
※申込内容に不備があった場合は、事務局より確認のご連絡をする場合がございます。
※申込された方には、申込受領のメールが自動送信されます。メールが届かない場合は事務局までご連絡ください。

申込締切

2019年12月9日(月)16:00必着(16:00までに到着したものを有効とします)

参加者決定のお知らせ

審査の上、申込みされた方全員に、2019年12月13日(金)までにメールまたは電話にて連絡します。

留意事項
  • 申込者多数の場合には、参加できないことがあります。参加者は、申込書の質問事項回答内容を審査の上、選考します。
  • 参加が決定された方には、事前学習課題に取り組んでいただくことがあります。
  • GCC Tokyo 期間中には、マスコミ各社による取材活動が行われることがあります。また、取材された結果が氏名・学校・顔写真を含んだ受講時の様子を含めて各メディアに掲載されることがありますので、GCC Tokyo に申込される方はその旨事前にご了解ください。
  • GCC Tokyo の講義の様子は、キャンプ事業の広報活動や技術啓発を目的として撮影、録音し、その内容を公開する場合があります。
  • GCC Tokyo 開催後には、協議会ホームページ等にて「GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0」の開催報告をする予定ですが、その際参加者が写っている画像を掲載する可能性があります。GCC Tokyo に申し込みをされる方はその旨事前にご了解ください。
  • 本事業の成果をはかることを目的として、GCC Tokyo 参加後、参加者については参加者アンケートの提出を含めて、定期的にその後の活動状況についてフォローアップ調査(参加者は回答必須)させていただきます。GCC Tokyo に申し込みをされる方はその旨事前にご了解ください。


お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1平河町森タワー 株式会社ラック内
Email  gcc@security-camp.or.jp

PAGE TOP