GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0

開催概要

プログラム/Program

募集要項

「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」と「国境を超えた友情とゆるやかなコミュニティの形成」を目的として、セキュリティに興味を持つ、異なる国の若者がともに学び、友好を深める場としてトレーニングキャンプの場を提供します。
セキュリティ・キャンプ全国大会修了生でなくても、修了生のレベルに匹敵する、もしくはそれ以上のスキルを有していれば大歓迎です。


開催概要

名 称 GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0
開催日 2020年2月10日(月)~2月14日(金)(移動日:2月9日(日)、2月15日(土))
開催場所 セミナーハウス クロス・ウェーブ船橋  〒273-0005 千葉県船橋市本町 2-9-3
アクセス:https://x-wave.orix.co.jp/funabashi/access/index.htm
GoogleMap:https://goo.gl/maps/vMhhvDVMCitjuTKv6
主催 日本:一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会|Security Camp Committee (https://www.security-camp.or.jp/)
共催 韓国:BoB(BEST of the BEST) Program (https://www.kitribob.kr/)
台湾:AIS3 (Advanced Information Security Summer School) (https://ais3.org/)
シンガポール:Division Zero (Div0) (
https://www.div0.sg/)
ベトナム:VNSecurity (https://www.vnsecurity.net/)
オーストラリア:UQ Cyber Security (https://www.itee.uq.edu.au/research/cyber-security)
応募資格 ・日本国内の学校に在籍する学生・生徒*1で未就業であること。または、学生・生徒でない者で、日本国内に在住し、未就業かつ未起業*2であること(パート・アルバイトは未就業とみなす)。
・2020年3月31日終了時点において25歳以下であること。
*1 学生・生徒:社会人学生など就業者は応募不可。
  パート・アルバイト及び自分で起業している場合は応募可能。
*2 未就業かつ未起業:学生・生徒ではないが就職も自分で起業もしていないこと。
  パート・アルバイトは応募可能。
定員 日本枠:4名程度(9カ国から総勢35名程度の若者が参加予定)
参加費用 無料
交通費、宿泊費、食費 無料
※参加費用・交通費・宿泊費、朝昼晩の食費以外の費用は自己負担。
言語 英語(講義スライドはすべて英語、日本語の同時通訳は入りません)
参加国:参加国:日本、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、オーストラリア、中国

プログラム/Program

別ページをご覧ください。


募集要項

近日中に公開を予定しています。


お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1平河町森タワー 株式会社ラック内
Email  gcc@security-camp.or.jp

PAGE TOP